会話をつなぐことを意識する

0513party

お見合いパーティーのプロフィールカードは

たくさんの項目があるので、話題を作ろうと思えば

プロフィールカードにネタは転がっています。

でも、基本的に会話は一つの話題からどんどん次の話題へと展開していく事。

会話が繋がっていけば、会話は尽きる事はありません。

今ある流れを繋げるために、相手の話していることをしっかり聞いて、その言葉一つ一つをつなぐ事を意識しましょう。

連想ゲーム

会話を続けるのは難しいことではありません。

緊張していると確かに難しいですが、リラックスして頭が回るようになってくると思ったように会話を繋げられるようになるでしょう。

会話を連想ゲームと思ってみましょう。

「今日は暖かくなりましたね」と言われて「そうですね」と返答したら会話が終わってしまいます。

「今日は~なりました」「暖かく」から連想して、「明日からまた寒くなるそうですよ」とか「このまま暖かくなってほしいですね」など連想して返事を返しましょう。

これに対して、相手も連想して返事をしてくれたら、その返事から連想したことを返せば会話は続いていきます。

ゴールを決める

連想ゲームに慣れたら、会話の着地点であるゴールを目指す連想にもっていくようにしましょう。

例えば、好きな食べものを聞けたら、その食べものを食べるためにデートの話題にもっていけるように。

お見合いパーティーでなんでもない会話で終わってしまったらもったいないですからね。