質問されたら質問し返す

「今日は寒いですね」「そうですね」

「本屋さんで働いているんですか?」「はい」

と何かを話しかけられたり聞かれたときに、それを答えるだけでは会話が終わってしまいます。

聞かれたら、それに答えつつその流れで相手にも質問を一つ返しましょう。

これを心掛けるだけで会話は長続きします。

自分が知りたい事を自分から話す

お見合いパーティーでプロフィールカードを見ながら色々話しますが

もし相手が最近見た映画や好きな映画を自分も観ていたら、

「私もこの映画をみて楽しかった。あなたはどう思いましたか?」と聞いてみましょう。

「この映画どうでした?」と聞くよりも、自分のことをちょっと追加する事で相手も返事を返しやすくなります。

さらに自分が感じた事も知ってもらえるので効率がいいんです。

あくまで質問された事に対して答えてから質問を返すのであって

間違っても質問を質問で返さないで下さいね。

質問を質問で返されたら、半数の人はイラ!っとしますし

された質問をそっくりそのまま返したら

「これを聞いたのはイヤだったのかな?」とか「この質問には答えたくないのかな?」

というイメージを与えてしまいます。

短時間で印象を決めなければいけないお見合いパーティーでこの状況は致命的です。