理解者はぜったいいるんです

033003date

障害やハンディキャップがあったら恋愛や結婚って出来ないのかな?

色々努力しても自分で自分をコントロール出来ないってやっぱり一緒にいるパートナーには不都合な事が多いのかな。

でももし、自分の障害やハンディに理解がある人と出会えたら恋がしたい!

もし出来るなら結婚したい!

婚活がブームになったときも

障害者としてはちょっと壁を感じているとこもあった。

どうせ受け付けてくれるのは健常者だけでしょうって。

理解してくれる人なんていないよって思ってた。

でもやっぱり障害者でも恋がしたい!

って思っている所に見つけたのが

NHKの障害者向け番組であったお見合いパーティーの特集

番組の中ではとても難しそうだったけど

これって絶対チャンスだと思ったの。

もし会話が上手くできたら?

コミュニケーション能力が成功の鍵を握るお見合いパーティーでも

障害者のことを分かってくれる人や

一緒にがんばれる人がみつかるなら

これは活かすしかないと思うんだよね。

そんなわけで、とりあえずコミュニケーション能力を磨いて

会話を成功させて、素敵なパートナーを見つける!

これを目標に、情報を集めてみる事にしてみたよ。

障害者や理解してくれる人のお役に立てれば嬉しいな。